シャワーで済まさずお風呂にはいる

まだまだ暑さが残る中、湯船につからずシャワーで済ます場合があるのではないでしょうか

なんとなくシャワーよりはお風呂に入った方がいいとわかっていながらも、ついつい簡単にシャワーで済ましてしまいがちです

本日はお風呂に入った方がいい理由をお伝えします

1.浮力や静水圧で天然のマッサージ効果

シャワーと違い、湯船に入ると浮力があり、日中のカラダのストレスが緩和されます

階段を上がったり、歩いたりと重力に抗って生活してるので、お風呂の中で目に見えないストレスを緩和してあげましょう

バスタブで入浴の女性イメージ画像

2.深部体温をあげ睡眠の質を高める

お風呂に入ることで、カラダは温まります

ぬる湯でイイと思います

そしてよく言われるのが「睡眠90分前がベストです」

温まったからだが布団の中で冷めていく時、睡眠の質は上がるのです

寝る直前だとカラダがポッポして寝ずらくなりかねませんので、入眠の90分前を目安にして下さい

3.睡眠の質とカラダのコンディションをお風呂で整えましょう

カラダをきれいにするだけなら、シャワーでもいいと考えておられる方もいらっしゃるでしょうが、カラダが深部から温まり毛穴が開けばシャワーとはまた違った洗体効果もあります

夏の疲れ、一週間の疲れを月曜日のスタートに影響しないよう、シャワーでなく入浴で整えて下さい

   

バスタブで二人の女性の入浴画像

   

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

   

ピックアップ記事

ピックアップ記事がありません。

関連記事

  • 休日
秋の音を聞く

9月に入り、日も少し短くなったようなそんな秋の様子も感じられます 今日は日曜日 […]

  • 休日
時間をデザインする為の日曜日

毎週日曜日はオフの日の過ごし方 スタートの月曜日に向け、しっかり英気を養ってもら […]

  • ホーム
  • 休日
学びに使う休みの日

ここ2週続けて、午前中はmirai365といった創業応援スペース兼コワーキングで […]

プライバシーポリシー