からだの変化を数値で知る

朝起きてみたけど、なんとなくカラダがだるい

そんな経験、だれしもあるのではないでしょうか?

   

このなんとなくが、いいのか?わるいののか?普通なのか?人の感覚というのも時としてあてになりません

せっかくの休日を有意義に過ごす為にも、ぜひ自身のコンディションを知ることからはじめてみましょう

1.ストレス具合は脈拍でわかる

血圧を気にされる方は多いですが、それに比べ脈拍はどうでしょうか?

健常者なら1分間に60拍~80拍

運動習慣があれば50拍台の場合もあります

例えば私の場合、58拍が日々の変わらぬ数値ならば、ストレスにされされている時は+20ぐらい

つまり78拍から80、場合によっては90近くなることがあります

2.なってからでは遅い なる前に対策を

脈が高い時というのは、ストレスにさらされている時で抵抗力の落ちている時でもあります

わかりやすく言えば、風邪をひきやすかったりなどです

いつもより熱ぽい、なんとなくカラダの節々が痛いなど、脈が高い時は無理せずにゆっくり休んで下さい

   

3.数値だけでも、感覚だけでなく両方を大切に

確かに数値はウソはつきませんが、自分自身の感じるカラダからの感覚も大切にして下さい

血圧や脈拍、最近では血中酸素濃度や血流量など様々な数値が簡易的にとれますが、いつの時代も大事にしたいのは自分自身での感覚です

それも、いつもと比べてどうか?

日頃のいい状態と比べてみることもお忘れなく

せっかくの日曜日
月曜からのいいコンディションをつくる日になることを期待してます

   

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問合せページへのバナー画像

   

ピックアップ記事

ピックアップ記事がありません。

関連記事

  • ブログ一覧
  • 成果にコミットする為の休日の過ごし方
読書 食欲 スポーツの秋にちなんだ楽しみ方

まだまだ暑さが残り秋らしさがあまり感じられませんが、3連休の中日 いかがお過ごし […]

  • ブログ一覧
  • 飲食店が繁盛する為に
リピートを生む誠意ある対応とは

先日、妹たちが帰京するというので、空港まで送る際に家族で食事をすることに これが […]

  • ブログ一覧
  • ワイアド式の集客・販促方法
改善よりも強みを生かす~読んでもらいたい一冊の本

読書の秋・・・と言ったわけではありませんが、岡本先生の本を読みました 最新刊では […]

プライバシーポリシー